グラン・ドリーム バレエフェス2022

【PICKUPについて】

このコーナーはバレエナビが取材させて頂いたホットな話題を取り上げております。
バレエやダンスに関する人・商品・サービス・イベント・公演など取り上げさせて頂く話題は多岐にわたります。
ご期待ください!

PICK UP!

「横浜バレエフェスティバル2021」に初参加
木村優里インタビュー

「横浜バレエフェスティバル2021」に新国立劇場バレエ団 ファースト・ソリストの木村優里さんが初参加することになりました。
木村さんは今回、酒井はなさんに指導を受け、名作「瀕死の白鳥」に初挑戦します。
多くのバレエ作品で魅力的なヒロインを演じ、躍進が続く若手スターの木村さんに、今回の出演にかける意気込み、想いを語っていただきました。

インタビュー:森 菜穂美

Q.横浜バレエフェスティバルの出演依頼を受けて、どう感じられましたか?
今回初参加される、その心境を教えてください。

A.出演依頼をいただき嬉しく思います。世界で活躍されているダンサーとご一緒出来るのは刺激になりますし、皆さんとお会い出来るのが楽しみです。

 

 

Q.今回踊られる作品は「瀕死の白鳥」という、バレリーナにとってはまた特別な作品です。
この作品、どなたか踊られるのを観たことはありますか?
この作品はどのような作品だと感じていらっしゃいますか? この作品を踊ることへの
想いをお知らせください。

A.ウリヤーナ・ロパートキナさんやスヴェトラーナ・ザハロワさんの映像を見ました。「瀕死の白鳥」は本当に奥の深い特別な作品だと感じています。今まで踊ったことがなく、遠藤康行さんに提案していただいた時には尻込みする気持ちもありました。私にとっては大きな挑戦となります。
一生のうちに「瀕死の白鳥」を踊れる機会は多くないでしょうし、運良く別の舞台でお世話になっている酒井はなさんにコーチングをしていただけることになったので、ワクワクしながら練習しています。

 

 

Q.今回、酒井はなさんという、新国立劇場の大先輩の方に指導していただくとのことです。
はなさんとはどのようなお話をされましたか?

 

A, ノーテーションによる場所取り、技術や表現についての細かいアドバイスを沢山いただきました。
本当に貴重なお話ばかりですが、中でも印象深かったのは最期生き絶える時の土へのかえり方、死にゆくまでに光を見い出すということです。
3分間という短い時間の中で、死を覚悟し湖畔に舞い降りたところから、走馬灯のように人生を思い出し、最後一筋の光を見出して土へかえっていく……。
はなさんのお話を聞き私なりに解釈をして、温かい光に包まれ安堵の中で最期を迎えるのだろうか? など、その過程を模索しています。羽ばたきの一つ一つで、その白鳥がどう生きたか? を表現することが出来たらいいなと思います。

 

 

Q.今シーズンは、コロナ禍でたくさんの公演が無観客公演になったり大変なシーズンでした。
そんな中でも、木村さんはほとんどの作品に主演されて大活躍をされました。
中でも「コッペリア」や「ライモンダ」は初役の全幕作品で、大きなチャレンジだったと思います。
どのようなことに気を付けて、どういうところを見せたいと思って役を演じられましたか?

今シーズンは、常に本番を迎えられるのか不安を抱えながらリハーサルをしていました。そんな中でも沢山の役を踊る機会をいただき、日々課題と向き合いながら学びの多いシーズンになったことに感謝しています。
「コッペリア」は、舞台稽古の時にリモートでご指導くださったルイジ・ボニーノさんから「大きく表現をすること、表情を豊かにするように」とアドバイスをいただきました。技術的なことだけでなくキャラクターの性格や感情が伝わるようにお芝居の「間」に気を配りました。バレエ団にお客様から「楽しかった」というメッセージがたくさん届いたと聞いて、本当に嬉しかったです。

初役が続いた次の「ライモンダ」では、踊る場面が多い上に本番までの練習期間が短く大変でしたが、ザハロワさんが着用したお衣裳で踊ることができたのでテンションが上がりました(笑)。ザハロワさんのライモンダが好きで、何度もDVDを観ていましたので…….。一幕二幕は特に体力面を考えて練習しました。表現の部分では幕毎に変化していく女性としての心境に気を配り、演じました。

 

 

Q.無観客公演の「コッペリア」は木村さんの主演の日も4万人以上の方が視聴されました。
中にはバレエを観るのが初めてだった視聴者もいて、たくさんの方に観ていただいて、どう感じられましたか?

A. 緊急事態宣言発出で一度は踊ることを諦めたスワニルダ役でしたが、ライブ配信という形で大勢の方にご覧いただけたことを大変嬉しく思います。無観客の舞台で踊ってみて、改めて私は客席の皆さまにパワーを頂きながら踊っているのだと感じました。本当に多くの方に支えられていることを実感した舞台でした。
今回の配信で初めてバレエをご覧頂いた方々にも、ぜひ劇場で生舞台の感動を楽しんでいただければと思っています。

 

Q.夏から来シーズンも、新しいプロダクションのピーター・ライト版「白鳥の湖」を始め、多くの作品に出演される予定ですね。池上直子さんの「オペラ座の怪人lや、NHKバレエの饗宴など、大忙しと思います。
特にどの作品を踊ることが楽しみですか?

 

A. 沢山の経験をさせていただけることが本当に有難いです。どの作品も、携わっていく中で自身の成長を感じることができて、やり甲斐を感じます。
中でも池上先生の「オペラ座の怪人」、ライト版「白鳥の湖」、「火の鳥」は新しい挑戦となり、とても楽しみです。

 

 

Q.木村さんは、ほかのダンサーにはない個性や魅力の持ち主だと思います。役のユニークな解釈や、特にドラマティックな役での役への入り込み方は、なかなか他では見られなくて素敵だと思っているのですが、
ご自身はこれからどのようなダンサーを目指していきたいと思っていらっしゃいますか?

A. 自分に対して日々色々な気付きがあり、目指すダンサー像もどんどん変わってきています。ご指導くださる先生や周りのダンサーから影響を受けたり素晴らしい作品に巡り会うことで、良い意味で価値観が覆されるのが楽しいです。
私も誰かにインスピレーションを与えることができるダンサーになれたら幸せです。

 

 

Q.これから挑戦したい役や踊りたい作品があったら教えてください。

A. 挑戦したい役がありすぎて『これ』というのが難しいです。今は、いただいた役に精一杯取り組んでいきたいと思います。

 

 

Q.今回の横浜バレエフェスティバルのお客さんに向けたメッセージをお願いします。どんな舞台をお見せしたいと思っていらっしゃいますか?

A. コロナ禍で大変な時期ですが、バレエ芸術を通して少しでも皆さまの活力となる空間、ひとときをお届けできれば嬉しいです。

 


★公演情報★


横浜バレエフェスティバル2021

★第2部・第3部 ワールドプレミアム
・「ドン・キホーテ」よりキトリのヴァリエーション
井関エレナ (ベルリン国立バレエ団)
松浦祐磨 (2021年ロイヤルバレエ学校卒業/ABT studio company入団予定)

「I won’t stand still」 振付:アーシャック・ギャルマン
オステアー紗良 (ベルリン国立バレエ団 デミソリスト)

「エスメラルダ」より男性ヴァリエーション
二山治雄 (2014年ローザンヌ国際バレエコンクール・1位/元パリ・オペラ座契約団員)

タイトル未定 コンテンポラリー作品
津川友利江 (元バレエ・プレルジョカージュ)
柳本雅寛 (振付家・ダンサー・+81主宰)

「ジゼル」第2幕よりパ・ド・ドゥ
飯島望未  (元ヒューストン・バレエ団プリンシパル)
秋元康臣 (東京バレエ団プリンシパル)

タイトル未定 コンテンポラリー作品 振付・演出:高瀬譜希子 遠藤康行
高瀬譜希子 (元カンパニー・ウェイン・マクレガー)
遠藤康行 (元フランス国立マルセイユ・バレエ団ソリスト・振付家)

・ 「パキータ」よりソリストのヴァリエーション
前田紗江 (英国ロイヤル・バレエ団アーティスト)

「FORWARD」 コンテンポラリー作品  振付:エドワール・ユ
津川友利江 (元バレエ・プレルジョカージュ)

「パリの炎」よりグラン・パ・ド・ドゥ 
菅井円加 (ハンブルク・バレエ団プリンシパル)
二山治雄 (2014年ローザンヌ国際バレエコンクール・1位/元パリ・オペラ座契約団員)

「瀕死の白鳥」
木村優里 (新国立劇場バレエ団ファースト・ソリスト)

★第1部 フレッシャーズガラ
「くるみ割り人形」第2幕より金平糖の精のヴァリエーション
山下栞
2021年出演者オーディション優勝/神奈川県民ホール賞(所属:シンフォニーバレエスタジオ)

「アレルキナーダ」のヴァリエーション
宮さくら
2021年出演者オーディション第2位(所属:梨木バレエスタジオ)

「グラン・パ・クラシック」より女性ヴァリエーション
田中美帆
第6回YBC横浜バレエコンクールグランプリ受賞(所属:東京シティバレエ団)

「悪魔のトリル」 振付:遠藤康行
ジュンヌバレエYOKOHAMA
  遠藤ゆま(エンドウ・バレエ)  國立桃菜フローラ(BALLET・LE・COUER)
  桑山奈那子(エンドウ・バレエ)  小林咲穂(RBSバレエカンパニー) 
  三宮結(RBSバレエカンパニー)  高尾志結(エンドウ・バレエ)
  竹内渚夏(BALLET・LE・COUER)  田中優歩(マユミキノウチバレエスタジオ)
  橋本杏梨(マユミキノウチバレエスタジオ)  羽田万凜花(鈴木直敏・恵子バレエスクール)
  水戸野彩花(白鳥バレエ学園)  山下沙羅(RBSバレエカンパニー)
  山本真優(エンドウ・バレエ)    ※50音順

※演目は変更になる場合がございます。


★公演情報★


横浜バレエフェスティバル2021

★第2部・第3部 ワールドプレミアム
・「ドン・キホーテ」よりキトリのヴァリエーション
井関エレナ (ベルリン国立バレエ団)
松浦祐磨 (2021年ロイヤルバレエ学校卒業/ABT studio company入団予定)

「I won’t stand still」 振付:アーシャック・ギャルマン
オステアー紗良 (ベルリン国立バレエ団 デミソリスト)

「エスメラルダ」より男性ヴァリエーション
二山治雄 (2014年ローザンヌ国際バレエコンクール・1位/元パリ・オペラ座契約団員)

タイトル未定 コンテンポラリー作品
津川友利江 (元バレエ・プレルジョカージュ)
柳本雅寛 (振付家・ダンサー・+81主宰)

「ジゼル」第2幕よりパ・ド・ドゥ
飯島望未  (元ヒューストン・バレエ団プリンシパル)
秋元康臣 (東京バレエ団プリンシパル)

タイトル未定 コンテンポラリー作品 振付・演出:高瀬譜希子 遠藤康行
高瀬譜希子 (元カンパニー・ウェイン・マクレガー)
遠藤康行 (元フランス国立マルセイユ・バレエ団ソリスト・振付家)

・ 「パキータ」よりソリストのヴァリエーション
前田紗江 (英国ロイヤル・バレエ団アーティスト)

「FORWARD」 コンテンポラリー作品  振付:エドワール・ユ
津川友利江 (元バレエ・プレルジョカージュ)

「パリの炎」よりグラン・パ・ド・ドゥ 
菅井円加 (ハンブルク・バレエ団プリンシパル)
二山治雄 (2014年ローザンヌ国際バレエコンクール・1位/元パリ・オペラ座契約団員)

「瀕死の白鳥」
木村優里 (新国立劇場バレエ団ファースト・ソリスト)

★第1部 フレッシャーズガラ
「くるみ割り人形」第2幕より金平糖の精のヴァリエーション
山下栞
2021年出演者オーディション優勝/神奈川県民ホール賞(所属:シンフォニーバレエスタジオ)

「アレルキナーダ」のヴァリエーション
宮さくら
2021年出演者オーディション第2位(所属:梨木バレエスタジオ)

「グラン・パ・クラシック」より女性ヴァリエーション
田中美帆
第6回YBC横浜バレエコンクールグランプリ受賞(所属:東京シティバレエ団)

「悪魔のトリル」 振付:遠藤康行
ジュンヌバレエYOKOHAMA
  遠藤ゆま(エンドウ・バレエ)  國立桃菜フローラ(BALLET・LE・COUER)
  桑山奈那子(エンドウ・バレエ)  小林咲穂(RBSバレエカンパニー) 
  三宮結(RBSバレエカンパニー)  高尾志結(エンドウ・バレエ)
  竹内渚夏(BALLET・LE・COUER)  田中優歩(マユミキノウチバレエスタジオ)
  橋本杏梨(マユミキノウチバレエスタジオ)  羽田万凜花(鈴木直敏・恵子バレエスクール)
  水戸野彩花(白鳥バレエ学園)  山下沙羅(RBSバレエカンパニー)
  山本真優(エンドウ・バレエ)    ※50音順

※演目は変更になる場合がございます。

 

 

チケットはこちら横浜バレエフェスティバルチケットセンターから
チケットかながわでも扱っています。詳しくは、こちら


【 関連記事 】

『横浜バレエフェスティバル2021』出演!
松浦祐磨インタビュー
https://balletnavi.jp/article/pickup/20210720-5468/?from=top

『横浜バレエフェスティバル2021』出演!
オステアー紗良インタビュー
https://balletnavi.jp/article/pickup/20210714-5453/?from=top

『横浜バレエフェスティバル2021』出演!
ジュンヌバレエYOKOHAMA『悪魔のトリル』
https://balletnavi.jp/article/pickup/20210714-5413/?from=top

バレエの多種多様な感動を体感できる横浜バレエフェスティバル、2年ぶりに開催へ
https://balletnavi.jp/article/pickup/20210607-5382/?from=top

『横浜バレエフェスティバル』初出演!
前田紗江インタビュー(英国ロイヤル・バレエ団)
https://balletnavi.jp/article/pickup/20190722-4825/

『横浜バレエフェスティバル』初出演!
井関エレナ インタビュー(ベルリン国立バレエ学校)
https://balletnavi.jp/article/pickup/20190718-4784/

【プリンシパル昇格!!】
『横浜バレエフェスティバル』出演!
ハンブルク・バレエ団 菅井円加インタビュー
https://balletnavi.jp/article/pickup/20190701-4760/

『横浜バレエフェスティバル2018』出演!
柳本雅寛×八幡顕光インタビュー。
クラシックダンサーとコンテンポラリーダンサー、ふたりの男が繰り広げる注目の最新作。
https://balletnavi.jp/article/pickup/20180620-4203/

飯島望未インタビュー
~横浜バレエフェスティバル初出演の意気込みと、ヒューストン・バレエ団復帰を語る〜
https://balletnavi.jp/article/pickup/20170510-3709/

横浜バレエフェスティバル2017出演者オーディション結果発表!
〜明日のスターを目指し、全国各地から実力派ダンサーが集結〜
https://balletnavi.jp/article/pickup/20170410-3652/

高瀬譜希子インタビュー(カンパニー・ウェイン・マクレガー)
~踊りに救われ飛躍する異才の現在/横浜バレエフェスティバル2016出演~
https://balletnavi.jp/article/pickup/20160801-3388/

津川友利江インタビュー(バレエ・プレルジョカージュ)
~カンパニー・フランスでの生活/横浜バレエフェスティバル出演~
https://balletnavi.jp/article/pickup/20160624-3321/

横浜バレエフェスティバルで共演
高岸直樹・高田茜インタビュー
https://balletnavi.jp/article/pickup/20150722-2970/