NBAバレエ団 久保紘一版『白鳥の湖』

ワークショップ・イベント情報

» 2019年3/30(土)・3/31(日) «

ロシアバレエ2019年春休みワークショップ

場所:東京

日程:2019年3/30(土)3/31(日)2日間
場所:新宿村スタジオ(予定)

バレエのためのアクチョール(演技法)
ロシアのバレエ学校では必須の科目である演技法のクラスです。
ワガノワバレエアカデミーで30年以上にわたり演技法を指導してきたスチョーピン先生より基礎から学ぶまたとないチャンスです。見様見真似で演技をするのはもうおしまい!本当の意味での演技力を磨きましょう。
初級クラスは演技法の基礎、中級・上級クラスはは古典バレエ作品の中の演技の部分を学びます。
講師:アレクサンドル・スチョーピン(ロシア国立ワガノワバレエアカデミー演技法教師)
レニングラード生まれ。1986年よりワガノワバレエアカデミーアクチョール(演技法)教師。30年以上にわたり演技の部分から沢山のバレリーナを育て支えてきた。近年はアカデミーでの指導に加え、フィギアスケーターの演技指導も行っており、E・プルシェンコなど多くの著名選手のメダル獲得に貢献した。

民族舞踊(キャラクテール)
こちらも日本ではなかなか教えることができる先生が少なく、貴重なレッスンです。
ロシアのバレエ学校では必須の授業です。全幕バレエの中のキャラクテールダンスを、見よう見まねで踊っていませんか?キャラクテールにも細かい決まりがたくさんあります。知らずに踊っていてはいけません。バーレッスンを含め基礎から正しく学びます。
講師:マイレン・トレウバエフ(ロシア国立ワガノワバレエアカデミー出身)
ロシア・サンクトペテルブルグ生まれ。ロシア国立ワガノワバレエアカデミー卒業。バレエアーティスト、バレエマスターのロシア国家資格を取得しロシア・サンクトペテルブルグのマリインスキー劇場、ミハイロフスキー劇場にてバレエ芸術家としての道を歩み始め、その後日本の新国立劇場(New National Theatre Tokyo)にてプリンシパルを務める。現在は日本、ロシア、カザフスタンを中心にバレエアーティスト、バレエ教師、バレエ振付家として活動

時間割(両日とも)
10:00~11:30 演技法1(基礎)(対象年齢小4~中1、バレエ経験4年以上)
11:45~13:00 キャラクテール1(基礎)(対象年齢小4~中1、バレエ経験4年以上)
13:15~14:45 演技法2(中・上級)(対象年齢中2以上、バレエ経験6年以上)
15:00~16:30 キャラクテール2(中・上級)(対象年齢中2以上、バレエ経験6年以上)
(年齢、経験は目安です。年齢や経験が満たない場合も事務局までお気軽にご相談ください。)

受講料
●2日間通し
2クラス(演技法・キャラクテールの2クラス2日間通し)¥21,600
1クラス(演技法かキャラクテールのみ1クラス2日間通し)\12,960
●1日通し
2クラス(演技法・キャラクテール2クラス1日通し)¥12,960
単発1クラス\7,560
(ご見学のみの場合も同額です)

定員:各クラス25名

通訳:松田真左子 ピアニスト:小山翔子

お問い合わせ・お申し込み:MIB事務局 mib307ballet@yahoo.co.jp
Tel:080-5386-3686(お電話でお問合せの際は春のセミナー受講の旨お知らせください)
※バレエ教室単位のお申込みも受付けております。(5名以上2日間通しでお申し込みの場合は先生のご見学が無料になります)

 

 

 

» 2019年3月25日(月)~30日(土)(6日間) «

2019年春休みソフィア・バレエ・セミナー

場所:東京

正しいワガノワ・メソッドの基礎を学ぼう!

ソフィア・バレエ・アカデミーでは、本物のワガノワ・メソッドによる正しいレッスンを体験していただくために、毎年、世界のトップ・クラスの教師を招いて講習会を開催しています。

2019年春休みには、ベラルーシ国立舞踊学校芸術監督としてバレエダンサー育成の第一線で活躍していらっしゃるイネッサ・ドゥシケーヴィチ先生をお招きして開催します。

ドゥシケーヴィチ先生は、長年、ベラルーシ国立ボリショイ劇場バレエ団のプリマとして世界の舞台で活躍し、“ベラルーシのウラノワ”と称された大変有名なバレリーナだった方で、ワガノワ・メソッドのバレエ教育において、とても経験豊かな超一流の名教師です。

このセミナーは、通常、日本で行われている外国人教師による多くの講習会(1クラスが25~30名)とは違い、各クラスとも少人数(定員:12名程度)ですので内容の濃い充実したレッスンになります。

また、ドゥシケーヴィチ先生のレッスンでは元モスクワ・バレエ・アカデミー教師の中川三千代がアシスタントとして受講生の指導を補佐しますので、一人ひとりがていねいできめの細かい指導を受けることができます。

正しいワガノワ・メソッドの基礎を身につけたいすべての生徒さんたちに、是非、受講をお勧めいたします。 

期 間: 2019年3月25日(月)~30日(土)(6日間)

会 場:「ソフィア・バレエ・アカデミー」スタジオ (JR国分寺駅北口から徒歩5分)

講 師: イネッサ・ドゥシケーヴィチ先生(ベラルーシ国立舞踊学校芸術監督、ベラルーシ人民芸術家)

募集クラス:3クラス(小学4年生~、中学1年生~、高校生以上)

定 員: 各クラス12名程度

申し込み受付期間:2018年11月15日(月)より開始しています。

申し込み締め切り:先着順.。定員になり次第締め切ります。

※詳細は ⇒ こちら をご覧ください。

 

 

 

» 2019年3月31日(日) «

ベラルーシ国立舞踊学校 第2回【公式】留学生オーディション

場所:東京

70年余の歴史を誇る「ベラルーシ国立舞踊学校」が、プロを目指す日本の若いダンサーの皆さんに本校へのバレエ留学の機会を提供するために、公式留学生オーディションを実施いたします。

日 時: 2019年3月31日(日)13:00~15:00

会 場: 「ソフィア・バレエ・アカデミー」国分寺スタジオ

審査員: イネッサ・ドゥシケーヴィチ先生
(ベラルーシ国立舞踊学校芸術監督、ベラルーシ人民芸術家)

留学期間:2019年9月より(1年間~3年間)

※詳細は ⇒ こちら をご覧ください。

【お申し込み・お問い合せ】
ソフィア・バレエ・アカデミー(ベラルーシ国立舞踊学校提携校)
〒190-0001 東京都立川市若葉町4-25-1-43-204
TEL/FAX:042-849-5449

 

 

 

「ロシア連邦国立ペルミバレエ学校 日本校」
2019年4月入学生願書 受付開始中

ペルミ・ワガノワメソッドの正しい継承者育成を通してバレエ界発展のために・・・
バレエダンサー養成の教授法として世界のスタンダードとして位置づけられているワガノワ教授法。
世界的にバレエ教師と証する意味は、「クラシック、キャラクター、ヒストリカル」ダンスの指導法(教授法)を修得している事が最低必要条件です。
日本では、クラシックの指導さえも、開始からどのようにしてダンサーを育てるかの全体像も把握していない自己流(でたらめ)で指導し、将来性のある子供たちを間違った方向へ導いているため何年も学んでも上達しません。まして数年間、間違った指導(基本の型、音の取り型)を受けた子供たちを、正常な状態へ戻すのは、至難のわざです。海外留学帰国生も、ダンサー養成としての留学であり、バレエ教師としての指導は受けていません。
ロシア国立ペルミバレエ学校日本校では、ワガノワバレエ教師として必修のクラシック、キャラクター、ヒストリカルの教授法を修得します。

詳細はこちらhttp://www.permballet-japan.com/

2019年4月入学生願書 受付開始中

 

 

 

» 2019年4月27日(土)〜5月1日(水) «

第8回パリ・オペラ座バレエ学校教師講習会 〜ヤン・サイズ講習会2019〜

場所:東京

第8回「パリ・オペラ座バレエ学校教師による講習会」を4月末からのゴールデンウィークに開催いたします! 講師は2016年にもお呼びし、大変なご好評を頂きましたオペラ座バレエ学校期待の若手講師、ヤン・サイズ先生です。伝統と格式あるオペラ座メソッドによる一流のバレエレッスンとバレエダンサーのためのフロアエクササイズ「バー・ア・テール」を学びます。
さらに、今回は初のコンテンポラリークラスを開講。講師は長年マース・カニンガム舞踊団にて世界的に活躍された水田浩二先生をお招きし、カニンガム・テクニックをご指導頂きます。カニンガム・テクニックは、コンテンポラリーの基盤を作るために最適として、海外のプロフェッショナルダンサー教育機関に多く取り入れられているメソッドです。
また、解剖学やボーイズクラスなど、特別クラスも多数開講し、バレエに必要な総合的な教育を集中して受けられる絶好の機会となっております。オペラ座バレエ学校専属ピアニスト土屋裕子さんによる伴奏と、バレエ経験豊富な通訳、広いスタジオといった最高の環境の中、伝統と格式あるオペラ座メソッドを学べる機会をどうぞお見逃しなく!

4月27日(土)〜5月1日(水)
東京・NOAH都立大スタジオ

開講コース
・ジュニアA    4月29日~5月1日(13歳〜16歳)
・ジュニアB    4月29日~5月1日(11歳〜14歳)
・ジュニア     4月27日~28日(10歳~12歳)
・プレ・ジュニア 4月27日~28日(8歳〜9歳)
※1日単位の単発受講可能。

特別クラス
・ 一般クラシック        5月1日(水)
・一般コンテンポラリー  5月1日(水)
・男子テクニック       4月28日(日)
・男子ヴァリエーション   4月29(月)・30日(火)
・保護者のための解剖学  4月30日(火)

詳細はコチラhttp://la-classique.jp/workshop/2019spring/

 
※画像クリックで拡大

 

 

» 2019年5月4日(土・祝) «

横浜バレエフェスティバル2019【出演者オーディション】

場所:神奈川

☆★ 5th Anniversary ★☆ 『横浜バレエフェスティバル2019』
今年も、素晴らしい才能を持った、若さあふれるダンサーを募集します。

オーディションに合格した方には、2019年8月3日(土)開催の『横浜バレエフェスティバル2019』第1部「フレッシャーズガラ」へご出演いただきます。
世界で活躍する、あの憧れのダンサーたちと同じ舞台に立つチャンスです!

参加資格
・1999年4月2日~2010年4月1日生まれの方
・バレエ歴3年以上
・国籍不問

日程・会場
2019年5月4日(土・祝) ※予選、ファイナルとも、同日に行います。
会場:神奈川県民ホール 大ホール (神奈川県横浜市中区山下町3-1)

≪予選≫
10時~14時30分の間で、複数クラス設定予定。
≪ファイナル≫ ※予選通過者
15時からの公開オーディションとなる予定です。

詳細はこちらhttps://yokohamaballetfes.com/audition/

 

 

「マスタークラス」プロダンサーとプロを目指す方へ

場所:神奈川

プロダンサーやプロを目指す方に向けた上級バレエクラスを新設します。
バレエ団の日常のクラスを同等レベルのレッスンを実施。ダンサーの持つ可能性を引き出し、パフォーマンスを維持・向上するためのトレーニングを行います。ダンサーの皆さんがストレスなくレッスンできるように、クラスはセミ・オープン形式で行います。

指導は野田美礼先生。NBAバレエ団バレエミストレスとしてプロダンサーを指導・育成、取得が難しく日本国内で保持者がほぼ無いABT® National Training Curriculum資格(Pre-PrimaryからLevel 7全てのレベル)を修めた指導力のある講師です。
神奈川県、あるいは横浜近郊にお住まいの皆さんを始め、上質なクラスを求めるダンサーのご参加をお待ちしております。

会場:チャコット・カルチャースタジオ 横浜スタジオ

日程:2018年10月1日~2019年3月25日 毎週月曜日10:35~12:15

詳細ページhttps://www.chacott-jp.com/lesson/studio/yokohama/schedule/detail006044.html

 

 

 

からだとバレエの可能性が拡がる「バレエフォース™」

わたしたちはバレエを技術的なトレーニングだけでなく、トータルなコンディショニングからとらえ直したレッスン・プログラム「バレエフォース™」を考案しました。

バレエフォース™  はダンサーの豊富な経験と、身体科学の専門家の知見をもとに、本来、人が持っている身体の構造に即して身体の環境を整えることで、レッスンやトレーニングの効果を最大限引き出すことを目的にしています。
わたしたちはバレエフォース™を通して、全てのダンサーひとりひとりが、今よりもっと健康的で豊かなバレエライフを過ごすためのサポートをしたいと考えています。

2018年4月開講! 芸能花伝舎(新宿区西新宿6-12-30)にて開講中

詳細はこちらhttps://www.chacott-jp.com/contents/ballet_force/

 

 

バー・アスティエ講師資格認定(ディプロム)コース

日本では「バレエストレッチ」「フロア・バー」などの名称で認知されつつある、ボディーコンディショニングの一つです。フランス語では”barre au sol”(バー・オ・ソル)と呼ばれるジャンルです。バレエのエクササイズを床に寝る、座る状態に置き換えることで、従来のバレエレッスンだけでは体得しにくいバランス、筋力、柔軟性を身に着けていくものです。

フランス人バレエ教師アラン・アスティエによって考案されたバー・アスティエはその中でもパフォーマーにとって、より表現手段に直結した要素、たとえば、個々の身体能力を最大限に引き出す、より理想的なムーヴメントを生み出す、といった点にも重点を置いたメソッドです。

自らの肉体に限界を感じる、あるいは生徒の指導で壁にぶつかる…そういった経験は多くの方がお持ちではないでしょうか…。ご自身や生徒さんの可能性をさらに広げるために、バー・アスティエをぜひ、取り入れてみてください!

「講師資格認定コース第9期生を募集いたします」
詳しい資料をご希望の方は、郵送にてお送りいたしますので下記までお問合せください。
http://www.barreastie.jp/contact.html

講師資格認定(ディプロム)コースのご案内
http://www.barreastie.jp/yousei.html
・ディプロムコースは最少催行人数があります。
・期限内に定員に満たない場合は延期、または中止となる場合がございます。
・開催か否かはコース開始のおおむね3か月前までには決定し、申し込み用紙をお送りいただいている方にお知らせいたします。
・開催決定後、授業料のお支払いについて改めてご案内いたします。

 

 

遠藤康行・特別コンテンポラリーダンスクラス

場所:神奈川

横浜バレエフェスティバル芸術監督を務める、遠藤康行が横浜で初開設した、プロバレエダンサーを目指す方の為のコンテンポラリーダンスクラスです。
コンテンポラリーダンスの基礎からフランスマルセイユバレエで上演された遠藤康行作品を体験できるところまでの魅力的なプログラムです。
※所属は不問ですが、必ず所属教室の先生の了解を得てご参加下さい。

【料金】9000円/月(月2回開講)

【開催日時】
第1、第3土曜日 14:30~16:30 (但し、公演等で他の土曜日に振り替え可能性あり)

【募集人数】12人前後の少人数。

【対象者】クラシックバレエ暦3年以上でプロバレエダンサーを目指すためにコンテンポラリーダンスのトレーニングをしたい方。コンテンポラリーダンス未経験者可。

【年齢】10歳から19歳程度

【場所】ソイスタジオ:東急東横線妙蓮寺駅から徒歩2分

詳細はこちらhttps://soystudio.jimdo.com/遠藤康行コンテンポラリー特別クラス/

【応募方法:】下記アドレスからお申し込み下さい。
yamaura@soyplanning.com

 

 

 

 

» 受講希望者と相談の上、決定します «

柴﨑政夫・バレエ学び方相談講座(追加会場決定)

場所:東京・埼玉

コンク-ル技術の特訓、バレエから一度離れた方、つまずいた方、健康維持や美しくありたい全ての方対象の講座です。
年令経験不問。学び方の工夫で癒しの時を取り戻しましょう。
電話やメ-ルで相談後、当日、踊り方の課題解決に当たります。

日時:レッスン日・レッスン内容は”委細相談の上”

●専門技法習得会場:”ロシアバレエアカデミ-TOKYO(恵比寿・代官山)”
 又は”ア-トスタジオ シバサキバレエ(埼玉・寄居)”

費用:実習4,000円(付き添い1名可)、見学2,000円

 ●健康舞踊習得会場:”東京・立川市” 又は”埼玉・秩父市)”

費用:企画者の規定に基づき連絡します。

詳細はコチラhttp://www.shibasaki-ballet.jp/index.html

お問い合わせ:info@shibasaki-ballet.jp
電 話:080-5387-8060

11 rogo

 

 

 

発表会・コンクール撮影は 『フォトチョイス』

フォトチョイスは、カメラマンが当日撮影した写真を後日インターネットで見られる・注文できる新しいサービスです!
★バレエナビ限定キャンペーン★
「バレエナビを見た」と言ってご契約すると、なんとQUOカード3,000円分をプレゼント!!

~フォトチョイスが選ばれる5つの理由~
1.バレエ専門のプロカメラマンが撮影!
2.イベント後すぐに写真が見られる!
3.24時間いつでも注文できる!
4.集金・写真配布などの手間がかからない!
5.撮影データは半永久的に保管!

詳しくはこちら 

 

 

 

ワークショップ、セール、イベントなどの情報掲載のお問い合わせはこちらから