NBA バレエ団 「The Little Mermaid/真夏の夜の夢」

【PICKUPについて】

このコーナーはバレエナビが取材させて頂いたホットな話題を取り上げております。
バレエやダンスに関する人・商品・サービス・イベント・公演など取り上げさせて頂く話題は多岐にわたります。
ご期待ください!

PICK UP!

海外のバレエレポート25(フランス)
≪YAGPフランス予選≫

【ユース・アメリカ・グランプリヨーロッパ予選に参加して来ました】
今回は個人的ではありますが、次女10歳10ヶ月がどのようにこのコンクールに参加しようとしたか?
ということもちょこっとお話しさせてください。

<どの部門に参加するか?>
去年はクラシックとコンテンポラリーの2部門で参加しました。
クラシックは課題バリエーションの中から<Princess Florine Sleeping Beauty>を選び、他のコンクールで踊っている自由曲をコンテンポラリーとして踊ったのですが、ネオクラシックではあるけれど、コンテンポラリーとは違ったような印象でした。

今年の参加はどうしようかと先生と相談しつつ、先生のご意見は「今年はちょっと難しいかもしれない」というもの。
次女にとってN.Y.の決戦進出や海外のスカラシップはそれほど現実味がなく、バリエーションを集中的に練習できること、ワークショップがとても楽しかったという経験で参加を強く希望しました。
結果、コンテンポラリーはなしでクラシックのみで参加することに。

<なんのために参加するのか?>
去年のYAGPのフランス予選に参加した女の子のドキュメンタリーがとても興味深かった。彼女は、コンクールには参加せずワークショップだけに参加。
そこで十分に自分の力を発揮してスカラシップをとったというものでした。
その影響もあり、自分にとってこのコンクールにはどんな意味があるのか?
何を学びたいのか?
子ども本人がそれを考えることがとても大事だと思いました。そして、コンクールに参加するには本人の強い意志、モチベーション、健康管理などの強さは絶対に必要で、踊るのは自分自身ということも理解していないといけないと感じました。

なぜこんな当たり前のことを書いたかというと、コンクールでごく稀にプレッシャーで泣き出してしまう子、よく見かけるのは予選の順位を気にして泣いてしまう子、賞を取れなかったから泣いてしまう子、たくさんの涙があります。
この泣くポイント、ちょっとずれていないでしょうか? 賞をとったからといってバレリーナになれるわけでもないし、この小さな世界(コンクール)の順位がそれほど重要なのでしょうか? 自分の力を出し切ることが大切で、前後のレッスンが大切で、「賞を取れたら嬉しいけれど、取れなかった自分の良くなかった部分を練習すればいい。」ぐらいのスタンスでいた方が心のためでもあるし、真実だと思うのです。

会場で泣いて先生の気を引き、他の生徒へのアドバイスの時間を奪う幼思考の子。先生のいない本番前の舞台裏で泣き出して他の子ども集中力を乱す子。
毅然と本番を迎えようとしている他の子達にとって、キツイ言い方ですが、これらは本当に迷惑な話しで、ただただ本人たちがドラマチックなだけです。
そんなことがクリアできる精神力の強さも含めて、大体のコンクールが8歳以上からの参加なのでしょう。

<バリエーション選び>
練習開始が去年より遅れてしまい9月からバリエーションを選び始めました。
Cupid Don Quixote を試してみましたがスピードに乗れず、いろいろ踊ってみて Act3 Le Corsaire を選びました。
出場までに1ヶ月しかない状態でしたが練習を重ねていきました。

<ポワント>
11歳未満の子どもたちはドゥミ・ポワントを履くことを強く勧めていたYAGPですが、今年からは規約としてこれが取り入れられました。
確かにPre-Competitiveの多くの子が去年はポワントを履いていました。
小さいうちからテクニックを追求することに少し疑問を持っていたので、この規約にホッとしました。

こんな流れで無事に予選当日を迎えました。

パリの中心部を通って新凱旋門を通過して、会場は今年もパリ郊外のアンドレ・マルロウ劇場です。

 

審査員長は去年の同じくパリオペラ学校のエリザベット・プラテル校長。
審査員席は会場席の中間に設置されています。

 

参加者の子供達が学校前で記念撮影。
パリオペラ座学校のスタジオでワークショップが開かれます。各カテゴリー毎日60分のレッスンをヨーロッパ中の名教師から指導を受けられる、とても興味深いもの。
これだけでも価値があるように次女は考えているようです。
FACEBOOKのYAGPのページからワークショップの生中継を見ることができるのも、すごいことだと思いました。

そして、コンクールで友達になり今でも連絡を取り合っている次女を見ると、これも大きな魅力なのではないか? バレエの上達だけでなく、他の大切なこともコンクールで得ているのだなあ、と感じました。

 

記事・写真:松永麻衣子

 

【 関連記事 】

海外のコンクールレポート(フランス)
CONCOURS INTERNATIONAL DE DANSE CLASSIQUE DE GRASSE
http://balletnavi.jp/article/pickup/20151216-3104/

海外のコンクールレポート2(フランス)
CONCOURS INTERNATIONAL DE DANSE CLASSIQUE LE CHAUSSON D’OR
http://balletnavi.jp/article/pickup/20160331-3181/

海外のコンクールレポート3(フランス)
CONCOURS INTERNATIONAL DE DANSE D’AIX-EN-PROVENCE http://balletnavi.jp/article/pickup/20160506-3257/

海外のコンクールレポート4(フランス)
CND (CONFEDERATION NATIONALE DE DANSE)
http://balletnavi.jp/article/pickup/20160613-3291/

海外のバレエレポート5(フランス)
Theilaïa(ワークショップ)
http://balletnavi.jp/article/pickup/20160830-3439/

海外のコンクールレポート6(フランス)
Grand Prix des Jeunes Espoirs
http://balletnavi.jp/article/pickup/20161031-3506/

海外のコンクールレポート7(フランス)
CONCOURS INTERNATIONAL DE DANSE CLASSIQUE DE GRASSE パート2
http://balletnavi.jp/article/pickup/20161124-3529/

海外のコンクールレポート8(フランス)
《CONCOURS INTERNATIONAL DE DANSE CLASSIQUE DE DEAUVILLE PRIX NIJINSKI》
http://balletnavi.jp/article/pickup/20161226-3543/

海外のバレエレポート9(フランス)
フランス・パリのワークショップ
<TERPSICHORE PARIS>スタージュ
http://balletnavi.jp/article/pickup/20170127-3559/

海外のバレエレポート10
コンクール(ベルギー)
《CONCOURS INTERNATIONAL CLASSIQUE,JAZZ&CONTEMPORAIN PRIX ARABESQUE》
http://balletnavi.jp/article/pickup/20170313-3637/

海外のバレエレポート11
コンクール(フランス)
《CONCOURS INTERNATIONAL DE DANSE CLASSIQUE ET Neo CLASSIQUE DE TOULOUSE》
http://balletnavi.jp/article/pickup/20170418-3665//

海外のバレエレポート12
プロを目指す子供たちのための公立学校(フランス)
《 ECOLE DES ENFANTS DE SPECTACLE 》
http://balletnavi.jp/article/pickup/20170615-3765/

海外のバレエレポート13
コンクール(フランス)
《 CONFEDERATION NATIONALE DE DANSE 「CND」地区予選 》
http://balletnavi.jp/article/pickup/20170615-3770/

海外のバレエレポート14
コンクール(フランス)
《 CONFEDERATION NATIONALE DE DANSE 全国大会》
http://balletnavi.jp/article/pickup/20170707-3784/

海外のバレエレポート15
バレエスクールの発表会(フランス)
《ECOLE DE DANSE TERPCICHOR PARIS》
http://balletnavi.jp/article/pickup/20170712-3818/

海外のバレエレポート16
ワークショップ(フランス)
《Temps De Fleche》
http://balletnavi.jp/article/pickup/20170829-3829/

海外のバレエレポート17
アメナジェに通う子供達のある1日(フランス)
http://balletnavi.jp/article/pickup/20170929-

海外のバレエレポート18
コンクール(フランス)
《CONCOURS INTERNATIONAL DE DANSE CLASSIQUE DE GRASSE パート3》
http://balletnavi.jp/article/pickup/20171120-3909/

海外のバレエレポート19
《YAGP 2018-PARIS,FRANCE予選 パート1》
http://balletnavi.jp/article/pickup/20171211-3943/

海外バレエレポート20(フランス)
《YAGP 2018-PARIS,FRANCE予選 パート2》
https://balletnavi.jp/article/pickup/20180122-3964/

海外バレエレポート21(フランス)
《冬のワークショップ L’ECOLE DU BALLET DU NORD》
https://balletnavi.jp/article/pickup/20180507-4107/

海外バレエレポート22(フランス)
≪CONCOURS INTERNATIONAL ODYSSEE DE LA DANSE≫
https://balletnavi.jp/article/pickup/20180802-4269/

海外バレエレポート23(フランス)
≪age International de l’Ete de la Danse COMMERCY / ローレンヌ地方コメルシーの夏のワークショップ≫
https://balletnavi.jp/article/pickup/20180911-4290/

海外バレエレポート24(フランス)
≪フランスのコンクール事情≫
https://balletnavi.jp/article/pickup/20181023-4416/