NBAバレエ団 久保紘一版世界初演 海賊

ワークショップ・イベント情報

ジュンヌバレエYOKOHAMA2期生募集中!

場所:神奈川

ジュンヌバレエYOKOHAMAでは2期生として数名の10歳以上20歳以下のダンサー(国籍不問)を選抜し、2018年7月21日(土)に開催される第4回横浜バレエフェスティバルに1期生と共に参加致します。

加入ご希望の方は審査対象となる、2018年4月2日(月)~3日(火)開催のの横浜バレエコンクール(コンクール部門・コンテンポラリー部門が対象)、若しくは2018年4月4日(水)開催の横浜バレエフェスティバルのオーディションにご参加下さい。

横浜バレエコンクールhttp://ybcballet.com/

横浜バレエフェスティバルオーディションhttp://yokohamaballetfes.com/audition/

 

 

 

2018年3月開催 英国バレエ学校現地オーディション

当バレエ学校オーディションを経て、現地のバレエ学校、カンパニーで活躍している仲間が沢山います。
あなたの学ぶ学校をその目で見て決めて下さい。

期間:2018年3月13日(火)[出発] ~ 3月22日(木)[帰国]

渡航先:イギリス
オーディション対象校
・イングリッシュナショナルバレエスクール
・エルムハーストバレエスクール
・セントラルスクール・オブバレエ
・ノーザンバレエスクール
・トリングパークスクール
他数校

応募人数:5名程度

応募締切:2月13日(DVD審査の必要な学校は1月25日締め切り)

詳細: http://www.syddance.co.jp/audition.html#month11

主催: 株式会社SYD DANCE

留学、講習会に関しての個別相談も致します。ご相談等ございましたら遠慮なくご連絡下さいますようお願い申し上げます。

お問い合わせ:
Tel 03-6276-3650
Email admin@syddance.ne.jp

 

» 2018年2月24日(東京)/2月25日(大阪) «

カナダ、アルバータバレエ団付属スクール日本オーディション

カナダ、アルバータバレエ団付属スクール日本オーディション
a)スクール生募集(サマースクールスカラシップ生、年間バレエ留学希望者)
b)バレエ団員募集(アルバータバレエ団ダンサー)

スクールオブアルバータバレエ
カナダ3大バレエ団の一つであるアルバータバレエ団の付属スクールとして1991年にアルバータ州カルガリー市に設立されました。現在約500人以上の生徒を擁し、講師陣にはイギリスロイヤルバレエスクール、カナダナショナルバレエスクール等で多数の有名ダンサーを育てたMr. Murray Kilgour氏や、カナダチェケッティ協会会長Ms. Joyce Sheitze女史も含まれ、高水準のダンス教育機関として知られています。技術面では主にチェケッティメソッドを用い、試験もチェケッティメソッドを基に行いますが、表現力を磨くためにワガノワメソッドを用いています。チェケッティメソッドの美しい強くしなやかな技術の上にワガノワメソッドの芸術的な表現を重ね補完するスクールオブアルバータバレエ独自のトレーニング方法です。
当校にはプロのダンサーを目指す方のためのプロフェッショナルディビジョンと、地元の方を対象としたオープンディビジョンがあり、プロフェッショナルディビジョンには以下の3つのプログラムがあります。
a)ジュニアプログラム、b)シニアプログラム、c)ポストグラジュエートプログラム。
それぞれのプログラムに入学するには、1次オーディションに合格し、サマースクール期間中に行われる2次オーディションに合格する必要があります。
当校の同じ施設内にある付属スクールでは、6年生から12年生(高校3年生)を対象に学業とバレエの統合プログラムを提供しています。卒業生は、アルバータバレエ団を始め世界中のバレエ団で活躍しています。

オーディション対象
ワークショップ:12歳~25歳(12歳~14歳は先着10名無料招待、但し今回初めて参加する方のみ)
オーディション:12歳~20歳(スクール生)、18歳~25歳(アルバータバレエ団)※(注4)
(2018年2月オーディション受講時の年齢)

会期・会場住所:
東京 2月24日(土)新宿村スタジオC312
大阪:2月25日(日)ガレージアートスペース

来日講師


Mr. Aram Manukyan
アラーム・マニュキャン氏は、アルメニアコレオグラフィーアカデミーでバレエを始めました。指導力が認められ、17才でモスクワのロシア芸術大学に奨学生として入学しました。卒業後アルメニア国立バレエ団に入団、そしてウクライナステートオペラバレエに移籍しました。その後アメリカに渡り、アナポリス、シンシナティ、サラソタのバレエ団で活躍し、そしてペンシルベニアユースバレエ団のディレクターに就任しました。2008年マリー・キルゴール氏の招聘によりスクールオブアルバータバレエおよびアルバータバレエ団で指導を行っています。


Ms. Taryn Klassen
タリン・クラッセン女史は、ギリアン・ハイワット女史から最初にバレエを学び、その後ロイヤルウィニペグバレエスクール、カナダナショナルバレエスクールでトレーニングを積み、その後スクールオブアルバータのPGプログラムでマリー・キルゴール氏、ナンシー・キルゴール女史から指導を受けました。2013年にカナダチェケッティ協会より教師資格が授与され、現在スクールオブアルバータバレエで指導をしています。

詳細はこちらhttp://www.admission.co.jp/

 

 

» 2018年3/17(土)、18(日) «

米国オーランド・バレエ・スクール
サマースクール・オーディション

場所:東京

舞台で輝くための特別な5週間。
「舞台人としての表現力とは」を学びステージパフォーマンスが劇的に変化します。

選ばれた人だけが参加できるサマーインテンシヴとして米国内でも大変人気の高いプログラムは、全米22箇所のオーディションに加え、唯一米国外では東京で受験可能。

成績優秀者にはスカラシップ授与。

来年以降のオーディションを考えている方
本格的にオーディションが始まる前に雰囲気をつかんでおく「プレ・オーディション」 としても最適です。
世界的指導者、グラスマン先生の講習会はリピーターが多く好評です。

日程:2018年3/17(土)、18(日)

場所:東京・ 新宿村スタジオ

対象:
ジュニアクラス・・・小学6年生から中学2年生(2018年4月時点)
シニアクラス・・・中学3年生以上(2018年4月時点)

The Wells株式会社

詳細はこちらからhttps://goo.gl/7Za3BP

 

 

» 【大阪】2018年 3月17日・18日/【静岡】 4月21日・22日 «

Dancers Movement Program コース

場所:大阪/静岡


より良いダンスライフの為にDancers Movement Programはムーブメントを通じて機能的な身体の動きや解剖の理解を深められます。
単にエクササイズやムーブメントの振付を覚えるのではなく、何故その動きになるのか、何が必要なのか?を学んでいきます。ダンスを踊るということは身体に負担をかけてしまうということでもあります。身体の機能的な動きの学習はもちろんのこと、踊る為に必要な筋肉、関節の安定などダンスを踊る身体を理解し、心と身体に落とし込んでいくプログラムです。
そしてこのコースを受講することで、踊る前のウォームアップと踊った後のクールダウンで何をすれば良いかが身につくようになります。

【大阪開催】
日時:2018年 3月17日・18日 10:00~18:00(1h休憩含) 合計14時間
場所:スタジオカラーズ <http://www.studio-colors.com/>
大阪市中央区安土町3-2-4-4F

【静岡開催】
日時:2018年 4月21日・22日 10:00~18:00(1h休憩含) 合計14時間
場所:FIELD ONE トレーニングスタジオ <https://www.field-one.jp/>
静岡県藤枝市前島2-1-3 谷川沢ビル2F

問合せ先:Body Element System Japan
http://www.body-element.org/?page_id=3504

http://www.body-element.org/blog/?cat=45

 

 

» 2018年3月23日~26日(13~22歳)/3月31日~4月2日(7~12歳) «

Spring Intensive「春の特別講習会」
★FIBFプロオーディション同時開催!

場所:福岡

この春は福岡でバレエ留学してみませんか?

13~22歳は糸島の自然の中でバレエ、コンテンポラリー、解剖学や栄養学など朝から夕方まで盛り沢山なプログラム。直接現役ダンサーに質問のできる面談の時間もとっています。
日程:3月23日~26日/13~22歳
会場:Ballet&Beyond( 福岡県糸島市二丈深江2107-1)

7~12歳はバレエクラスと想像力を高める創作クラス、直接現役ダンサーに質問のできる面談の時間もとっています。
日程:3月31日~4月2日/7~12歳
会場:三ノ上万由美バレエスタジオ(福岡市福岡市東区馬出1-24-38)

【 FIBF PRO 】
FIBF PROは、プロダンサーによる現地で経験してきた知識から技術面でのアドバイス・語学・オーディション・怪我予防など踊っていく中で重要なことを学べるサポートプログラムです。選ばれた方はFIBF主催公演やセミナーに参加。

講師:
ヴィスラフ・デュデック(元ベルリン国立歌劇場プリンシパル)
フランク・ファントンガレン(ジョージア国立バレエ団プリンシパル)

詳細・お申し込みはこちらhttp://www.fibf.org/spring-intensive/

 

 

 

» 2018年3月24日(土)・25日(日) «

ロシア連邦4大国立バレエ学校との共催公式オーディション

場所:東京

ロシアに4校しかない連邦直属国立バレエ学校から直接審査員が来日して行われる公式留学オーデションです。

第6回ロシア国立ワガノワバレエアカデミー
第10回ロシア国立ノボシビルスクバレエカレッジ
第11回ロシア国立モスクワバレエアカデミー
第12回ロシア国立ペルミバレエカレッジ

詳細はこちらhttp://tci-japan.com/news/201710.html

 

 

 

2018年春休みソフィア・バレエ・セミナー

正しいワガノワ・メソッドの基礎を学ぼう!

ソフィア・バレエ・アカデミーでは、本物のワガノワ・メソッドによる正しいレッスンを体験していただくために、毎年、春休みと夏休みに世界のトップ・クラスの教師を招いて講習会を開催しています。

2018年春休みには、ベラルーシ国立ボリショイ劇場のバレエ部長として、プリンシパルやソリストたちの指導にあたっていらっしゃるタチヤナ・シェメタヴェツ先生をお招きして開催します。
タチヤナ先生はバレエの基礎をとてもていねいに指導をしてくださる方で、日本での講習会は6回目になり、日本の生徒たちの指導には豊富な経験を持っています。

各クラスとも少人数で、しかも、タチヤナ先生に加えて元モスクワ・バレエ・アカデミー教師の中川三千代がアシスタントとして指導しますから、一人ひとりが丁寧な指導を受けることができる大変に内容の濃い充実したレッスンです。

正しいワガノワ・メソッドの基礎を確実に身につけたい生徒の皆さんに、ぜひ、受講をお勧めいたします。

期 間: 2018年3月26日(月)~31日(土)(6日間)
会 場:「ソフィア・バレエ・アカデミー」国分寺スタジオ(JR国分寺駅北口から徒歩5分)
講 師: タチヤナ・シェメタヴェツ先生
(ベラルーシ国立ボリショイ劇場バレエ団バレエ部長)
募集クラス:3クラス(小学校4年生~、中学生~、高校生以上)
定 員: 各クラス12名程度
 ※先着順ですので、定員になり次第締め切りとなります。

参加者への特典
①希望者(高校1年生以上)には、ベラルーシ国立舞踊学校への留学オーディオション審査をいたします。
②2019年2月上旬にソフィア・バレエ・アカデミーが実施する予定の バレエ研修ツアー(ロシア国立ワガノワ・バレエ・アカデミー、または、ベラルーシ国立舞踊学校)への参加を希望する方は、今回の講習会のレッスンを、9月に行なう参加候補者を選考する際の参考にいたします。

≪ベラルーシ国立舞踊学校留学生第1回公式オーディション≫
日 時:2018年4月1日(日)13:00~15:00
 会 場: 「ソフィア・バレエ・アカデミー」国分寺スタジオ
 審査員:タチヤナ・シェメタヴェツ先生
(ベラルーシ国立ボリショイ劇場バレエ団バレエ部長)

詳細はこちらhttp://sofia-ballet-seminar.com/

 

 

» 2018年3月26日(月)~31日(土) «

第16回横浜バレエ・インテンシヴ

場所:神奈川

海外トップクラスの多彩な講師陣から幅広いジャンルのダンスを学びながら、新しいバレエの世界との出会いの場を提供いたします。
バレエ・コース バレエ・コースでは7歳からセミ・プロフェッショナルまでバレエ、コンテンポラリー、キャラクター、レパートリー、ピラティス、他。
ティーチャーズ・コース ティーチャーズ・コースでは正しい技術指導と表現力を生かした芸術性の向上をテーマにしたコースをご用意しております。

海外留学オーディション実施。

会場:横浜ランドマークホール
横浜市西区みなとみらい2-2-1-2ランドマークプラザ5F

日程:2018年3月26日(月)~31日(土)

詳細はこちら⇒ www.yokohamaballet.com

  

 

 

» 2018年4月1日(日) «

ベラルーシ国立舞踊学校留学生公式オーディション

場所:東京

正統的なワガノワ・メソッドの伝統を継承し、70年以上の歴史を誇るベラルーシ国立舞踊学校は、プロを目指す日本の若いダンサーの皆さんに、本校へのバレエ留学の機会を公平に提供するために、2018年度より「留学生公式オーディション」を実施いたします。

2018年度「ベラルーシ国立舞踊学校留学生公式オーディション」
【主催】ベラルーシ国立舞踊学校

日時:2018年4月1日(日)13:00~15:00

会場:ソフィア・バレエ・アカデミー 国分寺スタジオ(JR国分寺駅北口から徒歩5分)
東京都国分寺市本町4-21-12 TEL:042-328-5048

審査員:タチヤナ・シェメタヴェツ先生
(ベラルーシ国立ボリショイ劇場バレエ団バレエ部長)

留学期間:2018年9月より(1年間~3年間)

受験資格:
2018年4月1日現在、年齢が満15歳~20歳で、プロのダンサー、または、バレエ教師を目指す強い意志をもっている方。

審査内容:バーレッスン、センターレッスンなどの実技

受付期間:2017年12月15日(金)~2018年2月28日(水)

参加費用:10,000円

【お申し込み・お問い合せ】
「ベラルーシ国立舞踊学校留学生公式オーディション」事務局
(ソフィア・バレエ・アカデミー事務局内)
〒190-0001 東京都立川市若葉町4-25-1-43-204
TEL/FAX:042-849-5449

詳細はこちら⇒ http://belarus-ballet-ryugaku.com/

 

 

 

» 2018年4月4日(水) «

【横浜バレエフェスティバル 2018】 出演者オーディション

場所:神奈川

第4回目となる横浜バレエフェスティバル2018では、素晴らしい才能を持った若きダンサーを募集します。
オーディションに合格した方には、2018年7月21日(土)開催の『横浜バレエフェスティバル2018』 第1部「フレッシャーズガラ」へご出演いただきます。ここ横浜の地から始まる、光る原石の新しい物語の主人公になれるチャンスです!
また、本オーディションはジュンヌバレエYOKOHAMAの新規メンバー選考も兼ねており、ファイナリストの上位入賞者の中から2~3名を目処に新規メンバーとして選考。現在のジュンヌバレエYOKOHAMAのメンバーと共に、2018年の本公演に出演して頂きます。

参加資格
・1998年4月2日~2009年4月1日生まれの方
・バレエ歴3年以上
・国籍不問
※ただし、外国籍の方は、参加申込手続き後、「在留資格」と「在留期間」を個別にご連絡ください。お名前・参加申込手続き時に発行される整理番号とあわせて、下記、問合せアドレスまでお願いします。

日程・会場
2018年4月4日(水) ※予選、ファイナルとも、同日に行います。
会場:サルビアホール(横浜市) http://www.salvia-hall.jp/
本年は、神奈川県民ホールの改修工事のため、上記ホールにてオーディションを開催します。

詳細はこちら⇒ http://yokohamaballetfes.com/audition/

 

 

怪我なく踊れる身体づくりを
身体の土台を整える「ピラティス」指導者資格取得コース

場所:東京・大阪

バレエはバーレッスンやストレッチがウォーミングアップ、と思われがちですが、果たして効果的にウォーミングアップができているのでしょうか。
レッスンを繰り返していることで、ターンアウトばかりしている股関節は、筋肉のバランスが崩れ、筋肉の柔軟性が欠如し怪我を引き起こしたり、踊りの上達スピードを低下させてしまいます。

100年以上前からバレエダンサーたちに取り入れられている、ピラティス。
海外のスクールでは一般的にピラティスのレッスンがカリキュラムに含まれており、怪我の予防、回復はもちろん、身体の土台を構築することで、テクニックの向上、パフォーマンスアップを効果的に行っています。

ピラティスで身体の土台を整え、鍛えることで、怪我なく、踊りやすい身体を手に入れましょう!


東京開催
4月~開催日程
①水曜日コース 4月11日(水)10:15-12:45  3ヵ月間 合計32時間
②金曜日コース 4月13日(金)19:00-21:30  3ヵ月間 合計32時間
5月~開催日程
③金曜日コース 5月11日(金)10:15-12:45  3ヵ月間 合計32時間
④火曜日コース 5月15日(火)13:30-16:00  3ヵ月間 合計32時間

場所:スタジオ アランチャ
〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町4-17 PORTAL Apartment&Art POINT 1104
http://www.arancia78.jp/


大阪開催
①日曜日コース 4月 8日(日)14:30-17:30  3ヵ月間 全11回 合計32時間
②水曜日コース 4月11日(水)13:00-16:00  3ヵ月間 全11回 合計32時間

場所:スタジオカラーズ
〒541-0052 大阪市中央区安土町3-2-4-4階
http://www.studio-colors.com/


詳細はこちら⇒ http://www.body-element.org/blog/?cat=45

 

 

吉田都 2018年秋 短期集中バレエレッスン(事前オーディション)

2016年に英国ロイヤル・バレエ団を退団後フリーで活躍され、昨年は文化功労者に選出された吉田都さんが、事前オーディションを含め全日程を指導します。またクラスは、定員12名の少人数となっていますので、ひとり一人が直接丁寧な指導を受けることができる内容の濃い充実したレッスンになっています。

受講を希望される方は、4月21日(土)・22日(日)に開催する事前オーディションにお申し込みください。オーディションの後に受講の可否とクラスをお知らせいたします。

事前オーディション:
4/21(土) 13:00~14:30
4/21(土) 15:30~17:00
4/22(日) 13:00~14:30
4/22(日) 15:30~17:00

会場:スタジオノア 都立大店

【2018年秋 短期集中バレエレッスン】
2018年10月~11月の日曜日:
午前クラス(10:00から12:00) 午後クラス(13:00から15:00)
会場:スタジオノアまたは新宿村または東京都23区内のスタジオ
定員:1クラス12名

詳細はこちらhttps://riso-plus1.co.jp/sts/detail/484


(C)角田敦史

 

 

「ロシア連邦国立ペルミバレエ学校 日本校」
2018年4月入学生願書 受付開始中

ペルミ・ワガノワメソッドの正しい継承者育成を通してバレエ界発展のために・・・
バレエダンサー養成の教授法として世界のスタンダードとして位置づけられているワガノワ教授法。
世界的にバレエ教師と証する意味は、「クラシック、キャラクター、ヒストリカル」ダンスの指導法(教授法)を修得している事が最低必要条件です。
日本では、クラシックの指導さえも、開始からどのようにしてダンサーを育てるかの全体像も把握していない自己流(でたらめ)で指導し、将来性のある子供たちを間違った方向へ導いているため何年も学んでも上達しません。まして数年間、間違った指導(基本の型、音の取り型)を受けた子供たちを、正常な状態へ戻すのは、至難のわざです。海外留学帰国生も、ダンサー養成としての留学であり、バレエ教師としての指導は受けていません。
ロシア国立ペルミバレエ学校日本校では、ワガノワバレエ教師として必修のクラシック、キャラクター、ヒストリカルの教授法を修得します。

詳細はこちらhttp://www.permballet-japan.com/

2018年4月入学生願書 受付開始中

 

 

バー・アスティエ講師資格認定(ディプロム)コース

日本では「バレエストレッチ」「フロア・バー」などの名称で認知されつつある、ボディーコンディショニングの一つです。フランス語では”barre au sol”(バー・オ・ソル)と呼ばれるジャンルです。バレエのエクササイズを床に寝る、座る状態に置き換えることで、従来のバレエレッスンだけでは体得しにくいバランス、筋力、柔軟性を身に着けていくものです。

フランス人バレエ教師アラン・アスティエによって考案されたバー・アスティエはその中でもパフォーマーにとって、より表現手段に直結した要素、たとえば、個々の身体能力を最大限に引き出す、より理想的なムーヴメントを生み出す、といった点にも重点を置いたメソッドです。

自らの肉体に限界を感じる、あるいは生徒の指導で壁にぶつかる…そういった経験は多くの方がお持ちではないでしょうか…。ご自身や生徒さんの可能性をさらに広げるために、バー・アスティエをぜひ、取り入れてみてください!

「講師資格認定コース第八期生を募集いたします」
詳しい資料をご希望の方は、郵送にてお送りいたしますので下記までお問合せください。
http://www.barreastie.jp/contact.html

講師資格認定(ディプロム)コースのご案内
http://www.barreastie.jp/yousei.html
・ディプロムコースは最少催行人数があります。
・期限内に定員に満たない場合は延期、または中止となる場合がございます。
・開催か否かはコース開始のおおむね3か月前までには決定し、申し込み用紙をお送りいただいている方にお知らせいたします。
・開催決定後、授業料のお支払いについて改めてご案内いたします。

 

 

ピラティス インストラクター・トレーナー募集

新スタジオオープンの為ピラティスインストラクター・トレーナーさんを募集いたします。

スタジオカラーズでは、一緒に笑顔いっぱいのスタジオを作っていってくれる方を募集しております。
マンツーマンのパーソナルメンテナンスレッスンを中心に、ピラティスグループレッスンなどを担当していただきます。
お客様と一緒ににピラティスを通して新たな自分を発見していきましょう!

【業務内容】 プライベートレッスン・グループレッスン・プログラム企画など

【勤務地】 ピラティススタジオカラーズ大阪

【交通】 地下鉄御堂筋線本町駅から徒歩2分 (大阪市中央区安土町3-2-4-4階)

【勤務時間】 9:30~20:30内で時間応相談

【資格】 24歳~35歳位までの方
ピラティス資格保有者・未経験者は研修受講要

【給与】  経験により決定
※資格取得研修・海外研修制度あり

【応募条件】
・ピラティスインストラクターとして働きたいとお考えの方(資格の有無・経験は問いません)
・お客様とコミュニケーションをとるのが得意な方・好きな方

【応募方法】 メールか電話で連絡でご連絡ください。 追って面接のご連絡を差し上げます。

【ホームページ】 http://www.studio-colors.com/

【お問い合わせ】 スタジオカラーズ
Mail : info@studio-colors.com
Tel : 06-4964-0735

 

 

遠藤康行・特別コンテンポラリーダンスクラス

場所:神奈川

横浜バレエフェスティバル芸術監督を務める、遠藤康行が横浜で初開設した、プロバレエダンサーを目指す方の為のコンテンポラリーダンスクラスです。
コンテンポラリーダンスの基礎からフランスマルセイユバレエで上演された遠藤康行作品を体験できるところまでの魅力的なプログラムです。
※所属は不問ですが、必ず所属教室の先生の了解を得てご参加下さい。

【料金】9000円/月(月2回開講)

【開催日時】
第1、第3土曜日 14:30~16:30 (但し、公演等で他の土曜日に振り替え可能性あり)

【募集人数】12人前後の少人数。

【対象者】クラシックバレエ暦3年以上でプロバレエダンサーを目指すためにコンテンポラリーダンスのトレーニングをしたい方。コンテンポラリーダンス未経験者可。

【年齢】10歳から19歳程度

【場所】ソイスタジオ:東急東横線妙蓮寺駅から徒歩2分

詳細はこちらhttps://soystudio.jimdo.com/遠藤康行コンテンポラリー特別クラス/

【応募方法:】下記アドレスからお申し込み下さい。
yamaura@soyplanning.com

 

 

 

 

» 受講希望者と相談の上、決定します «

柴﨑政夫・バレエ学び方相談講座(追加会場決定)

場所:東京・埼玉

コンク-ル技術の特訓、バレエから一度離れた方、つまずいた方、健康維持や美しくありたい全ての方対象の講座です。
年令経験不問。学び方の工夫で癒しの時を取り戻しましょう。
電話やメ-ルで相談後、当日、踊り方の課題解決に当たります。

日時:レッスン日・レッスン内容は”委細相談の上”

●専門技法習得会場:”ロシアバレエアカデミ-TOKYO(恵比寿・代官山)”
 又は”ア-トスタジオ シバサキバレエ(埼玉・寄居)”

費用:実習4,000円(付き添い1名可)、見学2,000円

 ●健康舞踊習得会場:”東京・立川市” 又は”埼玉・秩父市)”

費用:企画者の規定に基づき連絡します。

詳細はコチラhttp://www.shibasaki-ballet.jp/index.html

お問い合わせ:info@shibasaki-ballet.jp
電 話:080-5387-8060

11 rogo

 

 

 

発表会・コンクール撮影は 『フォトチョイス』

フォトチョイスは、カメラマンが当日撮影した写真を後日インターネットで見られる・注文できる新しいサービスです!
★バレエナビ限定キャンペーン★
「バレエナビを見た」と言ってご契約すると、なんとQUOカード3,000円分をプレゼント!!

~フォトチョイスが選ばれる5つの理由~
1.バレエ専門のプロカメラマンが撮影!
2.イベント後すぐに写真が見られる!
3.24時間いつでも注文できる!
4.集金・写真配布などの手間がかからない!
5.撮影データは半永久的に保管!

詳しくはこちら ⇒ http://photochoice.net/lp/ballet/

banner_balletnavi_400ラ250

ワークショップ、セール、イベントなどの情報掲載のお問い合わせはこちらから