2017年12月公演「くるみ割り人形」

【PICKUPについて】

このコーナーはバレエナビが取材させて頂いたホットな話題を取り上げております。
バレエやダンスに関する人・商品・サービス・イベント・公演など取り上げさせて頂く話題は多岐にわたります。
ご期待ください!

PICK UP!

海外のバレエレポート14
コンクール(フランス)
CONFEDERATION NATIONALE DE DANSE 全国大会

毎年CND決勝を開催する都市が変わると書きましたが、30回目の今年は異例の小さな街シャンパーニュ地方のシャロンオンシャンパーニュ。
5月25,26,27日の3日間。
この町で開催されるという告知とともに、ホテルの予約合戦が始まりました。出場者2000人以上、その家族も合わせると3000人とも4000人とも、想像がつかない人々が宿を予約するのです。この時点でまだ予選が終わっていませんから、予選通過することを仮定しての予約。予選が終わるか終わらないか4月中旬にアバウトなタイムスケジュールが告知。

kokuchi1

この時点で自分がどこに出るのか大体のことしかわからない。例えば、preparatoire1 は午前と午後があり、ピンク字のREMISE DES PRIX(結果発表)も同じカテゴリーなのに分かれます。もし、午前中踊って14H30からの表彰式であればその日のうちにパリに戻ることができます。でも、午後だった場合は表彰式が21H30からなので、もう1泊しなければならない。大事をとって宿を予約? それともキャンセル無料のホテルを何個か抑える? と、万事がこんな感じです。

KOKUCHI2

確実な決勝のタイムスケジュールが出るのは決勝当日の10日ほど前。
コンクール事務所から自分の参加番号と会場への到着時間が書いたCONVOCATION<招集書>が数日遅れて届きました。これでやっと自分がいつ踊るのかがわかるのです。となると、もう予約をキャンセルしたり取り直したりと毎日ネット予約の画面に張り付く日々でした。

こんなホテルが数件しかない街で開催するなんて! パリから近いけれど、車のない家族はどうすればいいんだ! 5月の祝日でこの街のレストランやパン屋が閉まってる! ホテルも取れないし、車もないし、出場したいけどできない! と、黙っていないフランス人、すごい苦情が殺到したようです。
開催都市の数件のホテルはすでに満室。会場から一番近い都市がンスだったので、ここに滞在した子供たちが多くいました。

03_R

我が家は車で行くことにしたのですが、会場から30分ほど離れた田舎町。ここも、すでに一部屋しかなく、ギリギリ感たっぷり。シャンパン業者の経営している5部屋しかないホテルの裏はぶどう畑。こんなこともない限りは宿泊しないだろう、大人っぽい宿の泊まれたのはいい思い出です。

04_R

雨の多いシャンパーニュ地方だけれど連日お天気で、準備段階は大変だったけれど蓋を開けてみると素晴らしい滞在になりました。

09_R

会場はワインの見本市などをする大きなホールと大きなテアトルの2ホール。

05_R

二つのホールを繋ぐ広いスペースにカフェ、トイレ、出店、写真を注文するブース、そして楽屋への入り口がひとまとまりにありました。去年のディジョンの会場は、楽屋に行くには一度外に出なければならなかったし、ホールとホールがすごく離れていてとにかく全てが大変でした。楽屋口で先生が子どもたちにメイクしていたり。今回はそんな苦労はありませんでした。

06_R

今年は二つのホールの間に楽屋があり、二つのホールへ楽屋内で行き来できるようのなっていました。ストレスがなくとてもスムーズ!

07_R

予選同様、今年大きく変わったのは、各カテゴリー全てが以下のように分かれて審査され、表彰の時もいっしょくたにされなかったので、とても分かり易かった。去年までは、FILLE / FILLE PAAが一緒に審査され、表彰も一緒でした。これだと見ている側もPAAの存在がよくわからなかった。今年はFILLE / FILLE PAA / GARCON / GARCON PAAこの4つに分けることによって、混乱なく結果を知ることができました。

08_R

コンクール3日間。
始まってみると、システムもどんどん良くなてきているのがわかります。そして、2018年の決勝開催地は大都市のリヨンと発表され、会場からは安堵の声。みんな大変な苦労をして今年のこのCND決勝へ参加したんですね。そして、本人以外の家族のサポートがなければコンクールに参加することはできないんだなぁとしみじみ思いました。

10_R

決勝の結果は、長男11歳はElementaire GARCON PAA(11歳-13歳)で1位 & Felicitations du Jury。次女9歳もPreparatoire 2 PAA(9歳-11歳)で1位。男女5人:5人の10人編成のGROUPE PAAで兄妹で参加、1位。という好成績で今シーズン最後のコンクールが幕を閉じました。

しかし、10月に開催される来シーズンの最初の国際コンクールの課題曲にすでに取り組んでいる子どもたち。そして、お姉さんたちはYAGPの練習にも入ったようです。

記事・写真:松永麻衣子

 

【 関連記事 】

海外のコンクールレポート(フランス)
CONCOURS INTERNATIONAL DE DANSE CLASSIQUE DE GRASSE
https://goo.gl/A8ubjY

海外のコンクールレポート2(フランス)
CONCOURS INTERNATIONAL DE DANSE CLASSIQUE LE CHAUSSON D’OR
https://goo.gl/QwH6qh

海外のコンクールレポート3(フランス)
CONCOURS INTERNATIONAL DE DANSE D’AIX-EN-PROVENCE https://goo.gl/fJxoDi

海外のコンクールレポート4(フランス)
CND (CONFEDERATION NATIONALE DE DANSE)
https://goo.gl/nW8LQk

海外のバレエレポート5(フランス)
Theilaïa(ワークショップ)
https://goo.gl/9ZWwAQ

海外のコンクールレポート6(フランス)
Grand Prix des Jeunes Espoirs
https://goo.gl/GtRhJb

海外のコンクールレポート7(フランス)
CONCOURS INTERNATIONAL DE DANSE CLASSIQUE DE GRASSE パート2
https://goo.gl/hMmGXr

海外のコンクールレポート8(フランス)
《CONCOURS INTERNATIONAL DE DANSE CLASSIQUE DE DEAUVILLE PRIX NIJINSKI》
https://goo.gl/Afsu4R

海外のバレエレポート9
フランス・パリのワークショップ
<TERPSICHORE PARIS>スタージュ
https://goo.gl/EsSHUf

海外のバレエレポート10
コンクール(ベルギー)
《CONCOURS INTERNATIONAL CLASSIQUE,JAZZ&CONTEMPORAIN PRIX ARABESQUE》
https://goo.gl/iwrHJG

海外のバレエレポート11
コンクール(フランス)
《CONCOURS INTERNATIONAL DE DANSE CLASSIQUE ET Neo CLASSIQUE DE TOULOUSE》
https://goo.gl/5nA4nH/

海外のバレエレポート12
プロを目指す子供たちのための公立学校(フランス)
《 ECOLE DES ENFANTS DE SPECTACLE 》
https://goo.gl/gpycTB

海外のバレエレポート13
コンクール(フランス)
《 CONFEDERATION NATIONALE DE DANSE 「CND」地区予選 》
https://goo.gl/WnPVkA/

カテゴリ一覧