親子で楽しむ夏休みバレエまつり

【PICKUPについて】

このコーナーはバレエナビが取材させて頂いたホットな話題を取り上げております。
バレエやダンスに関する人・商品・サービス・イベント・公演など取り上げさせて頂く話題は多岐にわたります。
ご期待ください!

PICK UP!

海外のコンクールレポート(フランス)
《CONCOURS INTERNATIONAL DE DANSE CLASSIQUE DE GRASSE》

日本では年間を通して数多くのバレエコンクールが開催されており、バレエナビのコンクール情報ページも毎月、とても多くの皆さまにご覧いただいております。
「海外のコンクール事情は?」ということで、今回、パリ在住の松永麻衣子さんにフランスのコンクールについてレポートをご提供いただきました。皆さま是非ご覧ください。

 

パリ在住、子供二人(男の子10歳、女の子7歳)がクラシックバレエ学校へ通っているママジャーナリストです。今回、我が子たちが出場した南フランスの国際コンクールの現地リポートをお届けします。

香水で有名な丘の街グラースで毎年10月に開かれる国際コンクール”CONCOURS INTERNATIONAL DE DANSE CLASSIQUE DE GRASSE”は今年で28回目。27カ国の155名の子どもたちが集まりました。フランスのコンクールの中でもかなり難関なことで有名で、予行練習(レペティション)・予選・決勝と三日間のスケジュールで行われます。
コンクールのほとんどが週末に開かれますが、予行練習が金曜日の午後からあるので、この日は学校をお休みしてパリから約900キロ離れたグラースへ、フランスの新幹線TGVで6時間かけて向かいました。
現地までは交通費、食費、宿泊費などの全てを各家庭で負担し、子供に付き添い、会場で先生に引き渡し子供達は楽屋へ。出番が終わりったら子供達を引き取る。そんな関わり方です。

 

<1日目:予行練習>
会場へ到着。
すぐにレオタードに着替えて体を温めます。
IMG_3635

カテゴリーごとに舞台に上がり数回練習を。
IMG_3480

《クラス分け》
DÉBUTANT:8歳まで (今年の最年少は6歳でした)
PREMIERS PAS:9歳、10歳
ESPOIR:11歳、12歳
ETUDE:13歳、14歳
SUPÉRIEUR:15歳、16歳
PRÉ-PROFESSIONNEL:15歳以上
PROFESSIONNEL:19歳以上
PAS DE DEUX:15歳以上の女の子/17歳以上の男の子

 《評価の仕方》
Physique/5点満点 Technique/20点満点 Artistique/20点満点
の配点で評価がおこなわれ、予選・決勝の合計点で順位が決まります。

 

<2日目:予選>
予選は課題曲をシンプルなレオタードで踊り、数時間後に会場日ガラス張りの窓に結果が張り出されるのです。

IMG_3685
予選通過者はFINALISTESと書かれていて、合計点数も見ることができますが、落選者の名前は斜線で消されています。
”名前を消される”これがなかなか子供達にも父兄にも堪えるのです。

 

<3日目:決勝>
決勝は自由曲をコスチュームを着て踊ります。

2015-10-27 18.53.31

《concours international de Grasse の順位》
médaille d’or 金メダル
médaille d’argent 銀メダル
médaille de bronze 銅メダル
1e mention 4位
2e mention 5位
3e mention 6位

IMG_0212

受賞者は舞台へ上がり、挨拶をして、賞状とメダルを審査員から受け取ります。

DSC_1593

10月のグラースコンクールを皮切りに、5月までコンクールは毎月のようにフランス各地で開催されます。その数ある中で、我が子たちのスクール(プライベートスクール)は年間8~9のコンクールに出場しますが、フランス全国大会のCND(Concours Confédération Nationale de Danse)以外はすべて国際コンクールを選んでいます。
会場はドーヴィルの海辺のカジノのテアトルだったり、街の公民館のようなところだったりといろいろですが、子供達の可能性を秘めたエネルギーが作り出す空気はすべての会場共通なのです。

カテゴリ一覧